Print This Page Double Lines

最近表示した項目:

ハワイの火山 ハワイの火山
Double Lines
ハレマウマウ火口、ビッグ・アイランド(ハワイ島)
ハレマウマウ火口、ビッグ・アイランド(ハワイ島) border

ハワイの火山

ハワイの火山の特徴は?

ハワイは、何百万年も前に火山の爆発で海底から現れました。 ハワイ島) の ハワイ火山国立公園 は、間近で活火山を見学できる世界でもめずらしい場所です。世界でも最も活発な火山、キラウエアを安全に散策できるなんて、他ではまず考えられない体験です。

学校の理科の時間に火山について勉強しましたね? ハワイの大きな火山は急勾配の円錐形ではなく、「楯状」火山です。楯状火山からは通溶岩流が緩やかに流れ出て楯状の山を形成します。ハワイ島の面積の半分を占めるマウナロアがそのいい例です。マウナロアは地球最大の体積を誇ります。

ハワイに活火山はいくつありますか?

ハワイには現在、3つの活火山があります。ハワイ島には ハワイ火山公園にマウナロアとキラウエアがあります。ハワイ火山国立公園。マウナロアの最後の噴火は1984年。キラウエアは1983年以来休むことなく噴火を繰り返しています。ロイヒは、ビッグ・アイランド(ハワイ島)南岸の海底にあります。新しく生まれつつある海山で、1996年以来噴火を続けています。およそ25万年後には海面に現れ、ハワイ諸島9番目の島になるでしょう。他にも マウイ島 の ハレアカラ 、 オアフ島の レアヒ(ダイヤモンド・ヘッド) 、 パンチボウルの国立太平洋記念墓地 はトレッキングができる有名な火口です。

ハワイ火山国立公園について

 ハワイ火山国立公園 はハワイで1番人気のスポット。ハワイ島にある976㎢の公園で、ハワイの火山の力を間近に見られる生きた博物館です。岩でごつごつしたトレイルや、やがて新しい命が生まれ繁栄するだろう荒地を登れば、マナと呼ばれるスピリチュアル・パワーを感じられるでしょう。

ハワイの火山についての詳しい情報は、下のリンクをクリックしてください。
> ハワイ火山国立公園
> ハワイ火山国立公園の楽しみ方
> ハレアカラ国立公園
> レアヒ(ダイヤモンド・ヘッド)

-->