Print This Page Double Lines

最近表示した項目:

ハワイの天気 ハワイの天気
Double Lines
ラニカイビーチ、オアフ島
ラニカイビーチ、オアフ島 border

ハワイの天気

気温と気候帯

ハワイの天気はとても安定しています。1年を通じて気温が大きく変化することはほとんどなく、季節は2つしかありません。5月~10月の夏(ハワイ語でカウ)と11月~4月の冬(ホオイロ)です。夏の日中の平均気温は海面で 29.4℃、冬の日中の平均気温は25.6℃です。夜の気温は約6℃低くなります。

ハワイは島によって天候や生息する動植物が違い、様々な環境が集まっています。火山による遮蔽効果と様々な高度による天候の違いで、熱帯雨林、涼しい高山帯、乾燥した砂漠、太陽の輝くビーチなどがすぐ近くにあります。

降雨量と貿易風

ハワイの天気は年間を通して北太平洋の高気圧の影響を受け、島の北東斜面に涼しい湿り気のある貿易風が流れ込みます。この風が山の高所に吹き上げられ、湿気が凝縮され雲になり雨を降らせます。雨は島のウインドワード(北東部)側の山岳地帯と谷間部に降ります。この気象現象がハワイの緑豊かな熱帯環境を作り上げています。

最も降雨量が多いのは11月~3月ですが、雨は局地的なので冬の雨が旅行に影響することはまずありません。ある場所で雨が降っていても、海岸線のどこかで晴れている場合があります。

貿易風がハワイに涼しい風を運んできます。年に何回かこの貿易風が止んで南または西からの風に変わり、嵐のような蒸し暑い天気をもたらします。「コナ」はリーワードまたは南という意味で、この方角からこのような気候が来ることから、島の住人はこれを「コナ」の天気と呼んでいます。

海水温度と波

ハワイ沿岸の海水温度は年間を通して快適です。平均水温は 23.3℃で、夏の高い時で 26.7℃。波の高さは島の場所や季節によって大幅に変わり、夏はどこのビーチでも非常に穏やかです。ノースショアのビーチでは冬、太平洋の嵐によって島に向かううねりが高くなり、有名なビッグ・ウェイブが押し寄せます。

波の状態は場所によって変わることがあります。あるビーチで波が高すぎる場合は、もっと静かで安全なビーチを探しましょう。年間を通して、特に冬に強い潮の流れによって、どのビーチでも危険になる時があります。潮の流れについてはホテルのスタッフまたはライフガードにおたずねください。警告旗や警報もご確認ください。

ハワイの山岳地帯と火山

カウアイ島のコケエ、マウイ島のハレアカラ、ビッグ・アイランドのキラウエアなど、標高の高い場所の自然の美しさは格別です。気温は標高が300m上がるごとに2℃ずつ下がります。ズボンをはいたり重ね着をして天候に合った服装をしてください。標高3,937mのハレアカラ山頂は、海岸沿いのリゾート・エリアよりもかなり涼しく-1℃になることもあります。標高が高いため紫外線も強くなるので、日焼け止めやサングラスをご用意ください。

-->